あの日のきみを抱きしめたなら(1) 

08年7/24
anohi_A.jpg

(株)幻冬舎コミックス/ルチルコレクション
崎谷はるひ原案・マンガ:山本小鉄子さん。
◆幼馴染み(年下攻)

あらすじ
六浦健吾の年上の幼馴染み、沢木秀利は、DVを繰り返す男などとばかりつきあい続けている。怪我をするたびに「泊めてくれ」と頼んでくるきれいな友人に、苦々しく「別れろ」と言うしかできない。
カミングアウトされて以来、沢木に不可思議な感情を持てあましていた六浦だったが、実際には沢木が自分のことを好きなのでは……と薄々感じていた。距離を置こうとする彼を許せず、かといって沢木への気持ちが掴みきれない六浦だったが――。
「あしたのきみはここにいない」設定リンク作。