少年人形 

07年10/29
syounenningyou.jpg

(株)大洋図書/SHYノベルズ
Ill:佳嶋さん
◆義理の叔父×甥・女装(年上攻)

あらすじ

遠山由宇は幼いころから兄のように慕った義理の叔父、瀬名匠に傾倒している。ただ彼ひとりへと向かう気持ちが、由宇のなかで秘められた願いをいびつな方向へと向かわせ、「ぼくはおんなのこになりたい」と匠に告白してしまう。きらわれたら生きていけない、そう思い悩んだ由宇の自暴自棄の告白を匠は「俺がきれいにしてあげる」と受け入れ、メイクもドレスのような衣服もあつらえてくれたけれど――。
女装・倒錯・調教。商業誌未発表の実験作、大幅加筆修正にて単行本化。