スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不埒なパラダイムシフト 

11/8/13
furachi3.jpg


(株)フロンティアワークス/ダリア文庫
ill:タカツキノボルさん
◆銀行員×フリーシナリオライター(年上攻)
「不埒なスペクトル」続編。

あらすじはmoreをクリック。

あらすじ
名執真幸は、恋人の真野直隆とラブラブ同棲生活を満喫していた。天然でまじめがゆえに、いささか斜め上な直隆ながら、こよなく真幸を大事にしてくれる。だが、もう終わったはずと聞いていた直隆の元彼女の出現、そして真幸の兄からの突然のメールなど、立て続けのトラブルが――。
不埒シリーズ第三弾、直隆×真幸編の後日談。未直視点の番外編二本も収録。

※発売記念企画 携帯サイトBOYS倶楽部で、既刊を含めた作品特集をしてくださるそうです。時期はわかり次第お知らせします。

ダリア公式サイトでは、8月に前作「不埒なスペクトル」のカバーイラストが壁紙として配布されます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。