スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不機嫌で甘い爪痕 

09/7/15
fukigen-cover.jpg

(株)幻冬舎コミックス/ルチル文庫
ill:小椋ムクさん
◆宝飾会社営業社員×ジュエリーデザイナー(年下攻)
ノベルズ掲載作+ショート書き下ろしで文庫化。

あらすじはmoreをクリック。


あらすじ

宝飾時計会社クロスローズに勤める謙也は、契約デザイナーである颯生が気になる。というのも彼がゲイではないかという噂を耳にしてしまったからだ。他人の性癖を詮索するような気もないのに、妙に艶めかしかったりきれいだったりする彼に気持ちを乱され、混乱したあげくに好きかもしれないと告白すれば、興味本位で言うなと怒った颯生に「じゃあ試してみるか」などとけんか腰に持ちかけられて――。
ごくふつうなのになんかヘン。ばかばかしくてちょっとせつない、噛みあわないふたりが徐々に近づくラブストーリー。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。